You are here: Home PALS in Your Language 日本語

日本語

PALS at a Glance in 日本語

PALS プログラムについて

◆ラトガーズ大学アメリカ言語プログラム・ニューブランズウィック校はどこにありますか?

 ラトガーズ大学アメリカ語学プログラム・ニューブランズウィック校(PALS-NB)は大都市からも近い郊外に位置しています。

ニューブランズウィック

から目的地まで

アムトラックで 普通列車で 車で

プリンストン

(ニュージャージー州)

  18分 36分
ニューヨーク   55-57分 60分
フィラデルフィア   1時間30分 1時間20分
ワシントンD.C. 3時間50分   4時間
ボストン 5時間15分   4時間40分

 ※上記の所用時間は、Google Mapと2015/12/13現在の時刻表に基づいています。

 

PALS-NB(パルス・ニューブランズウィック)はどのような種類の語学学校ですか? 

  PALS-NBは、大学や大学院進学等のアカデミックな目標の達成、また、キャリアアップに必要な英語力の向上を目的としたプログラムです。以下のような方々に最適です。

◾ アメリカ大学院出願にむけて英語力向上を目指すプログラムを探している大学卒業生

◾ ラトガーズ大学への条件付き入学を希望している高校生

◾ 英語力を磨くために短期間の海外留学を考えている大学生

◾ 英語力を伸ばしたいと考えるビジネスマン(特に、新人または中堅社会人)

◾ 海外でのキャリアアップに向け英語力をさらに完璧なものにしたい方々

 

PALS-NBの規模はどのくらいですか?

  2014年から2015年の平均生徒数は、各セッション約100人程度です。

 

PALS-NB の多様性はどうなっていますか?

 アメリカは多種多様な人種・文化を持つ国です。PALS-NBでは、様々な国から学びにやってくる学生たちからはもちろん、 多様な文化背景を持った講師陣、スタッフからも多くを学ぶことができます。この多様性を通して、学生は英語のネイティブスピーカーとだけではなく、他の言語を話す英語話者ともコミュニケーションをする機会を多く得ることになります。PALS-NBの環境は、実際のアメリカの大学環境を映し出したものなのです。

 

PALS-NBはレベル分けにどのような基準を使っているのですか?

  PALS-NBのカリキュラムは、ヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)に基づいてレベル分けがされています。 多くの国や主な英語教材出版社が、言語レベルの区分やコミュニケーションを中心とした教授法の基準設定に、このCEFRを使用しています。

 

PALS-NBのカリキュラムはどのように構成されていますか?

  PALS-NBのカリキュラムは、『Reading and Writing』、『TOEFL Boot Camp』、『Electives(選択科目)』の3つのクラスカテゴリーに分けられています。フルタイムの学生の場合、週に18から20時間の授業があります。パートタイムの学生の授業時間は、週に15時間が上限となっています。

 

PALS-NBの講師は、どのような最終学歴を持っていますか?

 質の高い授業には、最新の教授法やクラス経営法を熟知した講師が欠かせません。PALS-NBの全ての講師は、他言語話者に対する英語教授法(TESOL)の修士号またはそれ以上の資格を保持しています。また、2016年には、TESOL International Associationによって発行されるTESOL Advanced Practitioner Certificateをそれぞれが取得する予定です。

 

PALS-NBで英語力はどのくらい伸びますか?

  PALS-NBは、C1(CEFRにおける上級者)レベルを卒業する生徒を、自信を持って送り出しています。具体的には、TOEFL iBT で平均して90以上のスコアの取得、80%文法的に正確なエッセイが書けるというレベルです。また、流暢に会話を続けることができ、話題や問題点について掘り下げて話し合うことができます。

  PALS-NBでは、英語が堪能に話せるようになる秘訣は、短期目標の設定と授業時間外でも意欲的に学ぼうとする雰囲気作りであると考えています。

 『Reading and Writing』 の授業では、次のレベルに上がるためには、エッセイにおいて、各レベルの目標最小語数と、文法的に正しい文が書ける目標パーセンテージを達成する必要があります。また、『TOEFL』の授業では、『TOEFL』クラスを継続して登録するために、学期の最後に受けるTOEFL ITPの結果で成績の伸び率の維持することが求められます。

 それぞれの授業やレベルごとに定められた達成目標に到達しない学生は、次のレベルへと上がることができません。

 

PALS-NBには、授業外でのアカデミック・アクティビティがありますか?

  PALS-NBの学生には、授業で学んだ英語のスキルを実践で使う機会がたくさん用意されています。

 『WeZine Student Blog』(PALS-NB公式ブログ)に、講師の監修のもと、記事を書いて掲載することができます。また、大学の秋・春学期の間に合わせて行われる『Language Exchange Partners(言語交換パートナー)』制度を通して、それぞれの学生の母国語を学んでいるラトガーズ大学の現地学生と交流ができます。『The Club』では、授業とは違ったよりくだけた雰囲気の中、講師を中心に会話を楽しみ、特にスピーキング力の向上を図ります。『Epic Cafe』という、学生自身が選んだ本を読み、それについて話し合う読書会もあります。『Writing Mentor Lab』では、個別指導を通して学生のライティング力向上を手助けします。

 

◆プログラムの期間と開始日

 大学の秋・春学期中のPALS-NBのセッションは、それぞれ7週間です。夏学期の2セッションは、5週間と6週間となります。プログラムの開始日と締め切り日程についての最新の情報は、当校ホームページhttp://pals.rutgers.edu/academics/academic-scheduleでご確認ください。

 

◆受験資格

 高等学校教育またはそれと同等の教育を終えた、17歳以上の学生なら誰でもPALS-NBに出願することができます。PALS –NBプログラムへ入学するには以下の手順に従い、手続きを完了する必要があります。

・   PALS-NB出願書

 出願書はホームページ上にあります。

http://pals.rutgers.edu/images/documents/apply/Application_2015-2016.pdf

・   到着前の英語力診断試験

PALS-NB出願希望者は、プログラム入学前に、最初の英語力診断試験を受ける必要があります。この到着前の英語力診断試験の合否は、Skypeによる面接と、英語能力試験のスコアの提出(該当するものがあれば)で評価されます。出願者は、必ずしもTOEFLのスコアを提出する必要はありません。

英語力診断試験の手順:

⚪ステップ1:

   PALS-NB出願書を完成し、英語能力試験のスコアがあれば付属して提出してください。Email(This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.)または郵送での提出になります。英語能力試験の結果がなくても、出願可能です。この出願書と共に、出願料を提出してください。TOEFLまたはIELTSのスコア(は問いません)と共に提出する場合は、45ドルです。提出しない場合は、55ドルになります。

⚪ ステップ2︎:

   アシスタントディレクターとのSkype面接の予約をしてください(This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.)。

 

  以下の英語能力試験のスコアは、英語力診断試験の合否判定の際、非常に有利になります。

⚪︎TOEFL iBT: 55以上

⚪︎TOEFL ITP (paper based TOEFL ): 460以上

⚪︎IELTS: 5.5以上

⚪︎TOEIC、英検、TEPS、GEPTのスコアを持っている場合も提出すると、スコアによっては評価される場合があります。

 

◆授業料とその他の費用

  授業料と費用については、当校ホームページをご覧ください。

http://pals.rutgers.edu/admissions/tuition

 

◆住居選択について

 フルタイム基準のPALS-NBの学生は、キャンパス内の学生寮に入居が可能となります。

 

◆アカデミックアドバイザー

 アカデミックアドバイスは、PALS-NBでの学習していく上で、とても重要なものです。学生全員にアカデミックアドバイザーが割り当てられており、英語力上達を確実なものとするための手助けを行っています。学生は、各セッションに一度アカデミックアドバイザーと話す機会を持ち、プログラムの進捗状況を確認します。また、アカデミックアドバイザーにより補習等が必要だと判断された場合、課外指導が行われることもあります。